Header Image - 宮村鉄工公式ブログ

現場モード使ってみた!

by hajimechan

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.7(1.4)

L’OCZHIT タブレット版に現場モードというのがあります。

複数のIFCファイル等を同時に表示できます。

いままで工場内で利用するケースの動画ばかりだったので、

足場が悪くて画面が揺れてますが、酔い止め飲んでみてください!

他部材同時表示

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.7(1.4)

更新内容で「単品モードで、単品に単品をオーバーレイできるように修正」という部分の意味が分かりにくいので動画を作成しました。

今までは製品1本1本しか表示できなかったんですが、「オーバーレイ」を使うことにより、複数の部材を表示させることができます。

さらに「点間距離」を使い、製品間の寸法を取ることができます。

図面をみるように L’OCZHIT を利用すれば、平面上の寸法だけでなく、現実にコンベックスで測るのと同じような寸法の取り方ができます。

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.7(1.4)が公開されました!

by hajimechan

バージョン1.2.7(1.4)がリリースされました。

【重要 インストール前に】
不具合回避する為に、現在タブレットにインストールされている「L’OCZHIT」アイコンを長押しして、
アンインストールしてから、新たにインストールしてください。

バージョン履歴

1.2.7(1.4)
*寸法線の文字サイズを調整できるように設定
*部材確認モードで、パーツリストの左側のチェックボックスで表示非表示のコントロールができるようになりました。モードセレクト時の歯車ボタンから設定する事で利用できます。
*検査結果が保存できない問題を修正しました。
*単品モードで、単品に単品をオーバーレイできるように修正
*細かい設定を、モードセレクト画面の歯車ボタンに集約
*小さいパーツの読み込みスキップ機能を修正。設定されていた時に注意を表示するように修正。
*CGの座標自動調整機能をオフにできるオプションを追加しました。
  歯車設定内の「CGモデルの原点・回転を利用」のチェックボックスの事です。
  オンにすると、L’OCZHIT側で計算して設定した原点(梁天の手前側等)を利用します。  
  オフにすると元々CAD側で設定した原点を利用します。

関連 AppStoreで「iOS版L’OCZHIT」のアップデートボタンが出てこない時の対処法

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.6が公開されました!

by hajimechan

2021/07/27時点でバージョン1.2.6がリリースされました。

以前blogで公開してから、多岐にわたる修正が入っています。

今回の修正で、連続して製品を選びなおしていると

通信が止まり先に進まなくなる不具合がほぼ解消されたと思います。

【重要 インストール前に】
不具合回避する為に、現在タブレットにインストールされている「L’OCZHIT」アイコンを長押しして、
アンインストールしてから、新たにインストールしてください。

バージョン履歴

1.2.6
*通信環境が不安定な時に通信が止まりやすい問題を修正
*キャッシュの一括ダウンロード機能を追加
*キャッシュのプロジェクトごとの削除機能を追加
*自由モードでUIをタップた時に反応しないよう修正
*消し込みモードを実装
*20m以上遠くが描写されていなかった問題を修正
*母材の角度計算を修正しました。当たり判定を微調整

1.2.5
*自由モードでCCGを動かした時、もとに戻る問題を修正
*図面をダウンロードできない問題を修正
*板に穴が開いていた場合、穴の向こう側もタップできるよう修正

関連 AppStoreで「iOS版L’OCZHIT」のアップデートボタンが出てこない時の対処法

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.4(1.2)へアップデートしてください!

by hajimechan

2021/05/17時点でバージョン1.2.4(1.2)がリリースされています。

バージョン 1.2.3でダウンロードが止まる等、通信関係の不具合があったのを修正しています。

ストア見ても「開く」しかないYO!

という方は、AppStoreで「iOS版L’OCZHIT」のアップデートボタンが出てこない時の対処法の記事も参考にしてください!

任意の二点間距離寸法が出せるようになりました!

iOS版L’OCZHITの最新版(5月10日アップデート予定)のバージョンから対応します。

操作方法は画面上部にある「点間距離(β版)」コマンドをタップ。
1つ目の部品をタップすると頂点(各辺)の点が表示されるのでタップ

これで1つ目の点が決定します。

次に2つ目の部品をタップして頂点(各辺)の点が表示されるのでタップ

点間の直線寸法・X寸法・Y寸法・Z寸法が表示されます。

いままで紙図面で表現できなかった斜め寸法が出るので、便利になりました!

合番検索がQRコードやバーコード対応で楽チンに!

iOS版L’OCZHITの最新版(5月10日アップデート予定)のバージョンから対応します。

いままで通り、手動で検索するかスクロールさせて選ぶ事もできます。
QRコードに格納されている文字列がL’OCZHIT上にアップロードされている
製品合番と一致していれば、

自動的に合番を絞り込んでくれるので、あとはタップするだけと楽チンです!

あけましておめでとうございます!

by hajimechan

ついに令和3年になりました。昨年はコロナのおかげで、出張が延期や中止、youtubeを始めたりと波乱の年でした。

blog更新も全然出来てなかったので新年の挨拶だけでもと。

昨年後半は現場を3Dスキャンし、点群から図面化の仕事がいくつかあり、ちまちまやってたんですが、点群ソフトと3DCADを同時に立ち上げると、メモリ32Gだと上限まで行ってエラーで何回も落ちて仕事にならないんですよね。

そのうちブルースクリーンが出だしてCドライブ(M.2 SSD)が飛んで、「死んだわー!」って思ったんだけど、なんとかメインデータのサルベージやらメモリを128G(8枚挿し)まで増設とかして直りました。20万ほど掛かったけど><

無事windowsが起動するようになったんだけど1時間ほどしたらブルースクリーン。原因は8枚挿しが不安定で、結局96G(6枚挿し)に落としたら安定しました。皆さんもバックアップだけはしっかり取っておいた方がいいですよ!

仕事が遅れた分、正月もずっと作業してます。正月くらいはのんびりしたかったわー!

ということで、本年もよろしくお願いいたします!!

Windows10+iPad Proサブディスプレイ化してスクショをペンで修正して貼り付け!

最近なにかと忙しくblog更新出来てなかったので、作りかけてた記事をアップします。

ノートパソコンの代わりに普段持ち歩いているiPad Pro(第4世代 12.9インチ Wi-Fi + Cellularモデル)。

鉄工所でも場所を選ばず出来る仕事があるはず!と思っているので出来るだけ使うようにしてます。

先日、自身初のzoom会議に参加するにあたり、zoomについて出来る事や機能など調べていました。ぶっつけ本番はよくないからね!

目を引いたのが「コメントを付ける」機能で、画面共有中にフリーハンドで線を書くことができ、意思の疎通が図り易いというのがあります。しかしマウスしかなくて中々上手に書けないのでペンで書き込めたらいいなぁと思いついたのが、iPad Proのペンが使えるサブディスプレイ化!

事務所暑すぎ!

事務所でエアコン動いているはずなので、タオルで汗拭きながら仕事してます・・

設置して一度もエアコンのクリーニングをしていないので、効きが悪くなるのはわかるんだけど、さすがに暑すぎる!

ついにベールを脱いだHololens2版L’OCZHIT 新しいステージへ!

by hajimechan

長らくお待たせしました。
Hololens2版L’OCZHITの動画を公開します。
選択した部材情報のみを表示する「部材フォーカス」や CGを手で掴んで拡大縮小、移動できるモード等が実装されています。
初めて触った時は「ついに鉄工職人がアイアンマンになる時がきた!」って思いましたw

コケの掃除しました!

by hajimechan

もーねー、高知は雨が多いのでコケが生えすぎなんですよ。濡れていると滑ったりして危ないんだけど、外注してやってもらうまでもないという・・・。
ここ2年ほど弊社へお客様が来る事が多くなったので、高圧洗浄機をレンタルしてきて掃除してみました!

業務用で1日三千円くらいでレンタルできます。

「談流 暖流」3週分掲載まとめ

by hajimechan

我々の業界ではおなじみの「週刊鋼構造ジャーナル」様より以前から「書いてみない~?」って言われてたんだけど、元々記事なんか書いたことないし、3回連載でって事で、忙しいからと断り続けていたんだけど、コロナをきっかけに記事を書いてみる決意をしました。

L’OCZHIT iOS版 紙図面、難しいです・・・

by hajimechan

3Dばっかり見ていると2Dの紙図面を理解するのが困難になってきました。歳でしょうか?

鉄骨専用CAD「FAB21」で書き出したBIMデータを表示し、「オーバーレイ」機能を使い、3DCAD「KeyCreator」で作成したデータを重ねて表示させています。

2DCADでデータを編集すると何枚も直す必要があるけど、3DCADをうまく使えば楽出来るので、習得が大変ですが自分の時間が作れます!

L’OCZHIT iOS版 紙図面難しいです・・・