Header Image - 宮村鉄工公式ブログ

L’OCZHIT iOS版バージョン1.2.4(1.2)へアップデートしてください!

by hajimechan

2021/05/17時点でバージョン1.2.4(1.2)がリリースされています。

バージョン 1.2.3でダウンロードが止まる等、通信関係の不具合があったのを修正しています。

ストア見ても「開く」しかないYO!

という方は、AppStoreで「iOS版L’OCZHIT」のアップデートボタンが出てこない時の対処法の記事も参考にしてください!

任意の二点間距離寸法が出せるようになりました!

iOS版L’OCZHITの最新版(5月10日アップデート予定)のバージョンから対応します。

操作方法は画面上部にある「点間距離(β版)」コマンドをタップ。
1つ目の部品をタップすると頂点(各辺)の点が表示されるのでタップ

これで1つ目の点が決定します。

次に2つ目の部品をタップして頂点(各辺)の点が表示されるのでタップ

点間の直線寸法・X寸法・Y寸法・Z寸法が表示されます。

いままで紙図面で表現できなかった斜め寸法が出るので、便利になりました!

合番検索がQRコードやバーコード対応で楽チンに!

iOS版L’OCZHITの最新版(5月10日アップデート予定)のバージョンから対応します。

いままで通り、手動で検索するかスクロールさせて選ぶ事もできます。
QRコードに格納されている文字列がL’OCZHIT上にアップロードされている
製品合番と一致していれば、

自動的に合番を絞り込んでくれるので、あとはタップするだけと楽チンです!

ついにベールを脱いだHololens2版L’OCZHIT 新しいステージへ!

by hajimechan

長らくお待たせしました。
Hololens2版L’OCZHITの動画を公開します。
選択した部材情報のみを表示する「部材フォーカス」や CGを手で掴んで拡大縮小、移動できるモード等が実装されています。
初めて触った時は「ついに鉄工職人がアイアンマンになる時がきた!」って思いましたw

L’OCZHIT iOS版 紙図面、難しいです・・・

by hajimechan

3Dばっかり見ていると2Dの紙図面を理解するのが困難になってきました。歳でしょうか?

鉄骨専用CAD「FAB21」で書き出したBIMデータを表示し、「オーバーレイ」機能を使い、3DCAD「KeyCreator」で作成したデータを重ねて表示させています。

2DCADでデータを編集すると何枚も直す必要があるけど、3DCADをうまく使えば楽出来るので、習得が大変ですが自分の時間が作れます!

L’OCZHIT iOS版 紙図面難しいです・・・

L’OCZHIT(iOS版) アップデート情報 1.2(1.1)⇒1.2.1(1.14)

by hajimechan

たまもやアップデート情報です!
アップルのappstoreから「L’OCZHIT」で検索すると出てきます。

◆主な追加・修正内容
・録画ボタンやスクリーンショットボタンを配置する等、操作性の向上。
・母材変更時に若番・老番を変更する事が出来るようになりました。
・内部処理の改善他
 

L’OCZHIT iOS版 カード型GP活用法!

by hajimechan

L’OCZHIT iOS版(操作画面は開発中のもの)で、カード型GPの活用法の動画をアップしました。

梁には色々な形がありますね。梁天に嵩上げ材がついてたり、置き方によって奥の方が若番になってて行けなかったり。そういう時の対処法等を動画にしました!

L’OCZHIT iOS版 一目瞭然の設定方法!

次は追加された機能についての動画を上げていく予定です!

L’OCZHIT iOS版 一目瞭然の設定方法!

L’OCZHIT iOS版(最新版)で、見やすい設定の仕方の動画をアップしました。

紙図面をいきなり渡されて、完成形のイメージを描くまでにそれなりの理解と時間が必要になります。が、3Dモデルを効率的に描写する事により、直感的に理解できると思います。

L’OCZHIT iOS版 一目瞭然の設定方法!

次は追加された機能についての動画を上げていく予定です!

UIや機能が大幅に追加変更されたiOS版L’OCZHITが公開されました!

by hajimechan

久々の更新になりますが、今回のアップデートは新機能追加や、UI周り等、多岐に渡り変更されています。

大きな機能追加として
・撮影機能(LITE・STANDARD共通)
・部材確認モードにてオーバーレイ機能が追加(LITE・STANDARD共通)
・現場モードにて複数プロジェクトを同時表示する機能が追加(STANDARDのみ)
・CGの移動や回転が指でスワイプして操作するように変更等

使い方等は動画でアップしようと思っています。
その他開発版ではいろいろ改善されていますので、今後はちょいちょい報告します!

‎建築鉄骨業向けライフサイクル管理サービス「L’OCZHIT」のiOS向けアプリケーション。 L’OCZHITサーバにアップロードされたCADデータをiPadとiPhoneから見る事ができます。

App Store「L’OCZHIT」
https://apps.apple.com/jp/app/loczhit/id1454455926

※L’OCZHIT紹介サイト
https://miyamuratech.co.jp/loczhit/

iPadとiPhoneから見る事が出来るL’OCZHITアプリが公開されました!

by hajimechan

‎建築鉄骨業向けライフサイクル管理サービス「L’OCZHIT」のiOS向けアプリケーション。 L’OCZHITサーバにアップロードされたCADデータをiPadとiPhoneから見る事ができます。

App Store「L’OCZHIT」
https://apps.apple.com/jp/app/loczhit/id1454455926

※L’OCZHIT紹介サイト
https://miyamuratech.co.jp/loczhit/

  • タブレット版( iPad・iPhone)機能
    • ヘルプ追加
    • 作業ごとに特化した見せ方が3種類(梁・柱・自由)
    • 平行・垂直・回転移動
    • 名刺サイズのグランドポイントが利用できる (HoloLens未対応)
    • 輪郭線表示
    • 透明度の調整スライダー
    • アップロードしたBIMデータ全体が表示できる 「現場確認モード」が追加 (STANDARDプランのみ)

HoloLensで写真やビデオを撮影しPCへ取り込む方法

by hajimechan

HoloLensは自分が見えている風景が他人には解らないので、説明が大変だったりします。それを解消するのがこの方法です。

  1. アプリをインストール
  2. IPアドレスを確認し、パソコンとHoloLensを繋げる
  3. HoloLensで写真/ビデオ撮影する
  4. HoloLensで撮影データの確認
  5. HoloLensのデータをパソコンにダウンロード

1.アプリをインストール

Microsoft 公式ストアからアプリ「Microsoft HoloLens」をインストールします。

a) パソコンからMicrosoft 公式ストア(www.microsoft.com/)をクリックします。