Header Image - 宮村鉄工公式ブログ

MaxとMinの利用方法

by hajimechan

L’OCZHIT Ver1.5.6.0


L’OCZHITでは原点からガゼットプレートなどの位置がMax・Minで表示されます。

スケールをセットします

ついでに全長もチェックします。


部材情報表示モードONの状態で部材をタップすると、0地点(若番)から板の一番近い寸法(Min)と一番遠い寸法(Max)が表示されます。
Min寸法にジグセット
表示寸法のところに面(壁)を作るイメージです。


Max寸法にジグセット


ジグセット完了


① 必ずGPLを母材ウェブに接触させる事。
② 主材の上部分に突き当てます。
③ GPLをMinに接触させる。
④ GPLをMaxに接触させる。

仮付溶接完了


サブマーカーを使い確認をします。慣れてきたら必要ないかもしれないですね。